美肌の大敵・ストレスは香りで撃退!

MENU

美肌の大敵・ストレスは香りで撃退!

美肌にとって大敵なのがストレスです。

 

ストレスが溜まると血行が悪くなって肌がくすんだり、ターンオーバーが乱れてニキビや乾燥の原因になったりと、いいことがありません。
ストレスが肌に良くないことはもはや誰でも知っていますが、かといって、ストレスがないほうがおかしいとすら言われる現代。
ストレスを溜めないのは難しいですよね。
特に忙しい女性は、ストレスを発散する時間も気力もないかもしれません。

 

そんな忙しい女性へおすすめのストレス解消法が、香りを使ったリラックス法です。

 

香りといえば、アロマオイルが有名ですが、中には家族や子供がいてアロマオイルを焚くのが難しいという方もいらっしゃると思います。
また、香りつきの入浴剤は、簡単にリラックスできる優れた香りアイテムですが、こちらもやはり家族や子供と同じお風呂に入るために使いにくいというケースもあると思います。

 

そんな方には、ハーブティーがおすすめです。

 

特に、寝る前に1杯のハーブティーを飲むことが、ストレス解消になります。

 

ストレス解消というと、運動したり、カラオケに行ったりというアクティブなことが浮かぶかもしれませんが、このようにリラックスして心を落ち着けることも、重要なストレス解消法です。

 

寝る前にハーブティーを飲むことによって心が落ち着き、安眠につながるという効果もあります。

 

ぐっすり深く眠ることは、健康にも美容にも欠かせませんので、こういった意味からも美肌の助けになってくれます。

 

ハーブティーと言っても様々ですが、基本的には自分の好みの味や香りで選んでOKです。

 

リラックスや安眠効果のあるハーブとしては、カモミールやラベンダーが有名ですが、中には香りが苦手という人もいると思います。

 

いくら効くからと言って我慢して飲んでいてはあまり効果がありませんので、あくまで自分が心地いいと感じるものを選びましょう。

 

ハーブティー初心者の方には、ローズヒップやレモングラスなど、酸味のあるハーブティーが飲みやすいかと思います。

 

ホットでもアイスでもOKですが、できれば、体を温めて気分を落ち着かせるホットで飲むのがおすすめです。
また、ハーブティーはノンカフェインのものが多いので、妊娠中や授乳中でも安心して飲むことができます。
ただし、ハーブティーの中には妊娠・授乳中に向かないものもあるので、確認してから飲むようにしてください。